福島民友新聞「ME&YOU」 診察室9月号より

 

 

 繰り返す潰瘍は

除菌で完治を目指そう

特定医療法人 福島厚生会

消化器科部長 柳沼 信久

 

消化性潰瘍とは

 

 消化性潰瘍とは胃潰瘍と十二指腸潰瘍をまとめて云う呼称です。胃でも十二指腸でも潰瘍とはその内面の粘膜が欠損して掘 れ込んで表面に「穴」が出来た状態です。極く浅い場合から胃腸の壁を貫いて腹腔内まで貫通する場合(穿孔といいます)ま で深さは色々です。症状としては胃のあたりが空腹時に痛むと いう例が多いのですが、私の経 験では夕方頃の痛みが多いよう です。原因はストレス等といわ れていましたが、1983年に胃粘膜面で胃粘液を栄養にして生息するラセン菌が培養されてから潰瘍との関連が注目され、遂に潰瘍再発などと密接な関連のあることが解明されました。この菌はヘリコバクターピロリ菌と命名されています。

ピロリ菌は胃粘膜をどのように破壊するか?

 

ピロリ菌はウレアーゼという 酵素をもっており、周囲にアン モニアを産生して強酸性の胃粘 膜面を中和して胃内で生存でき る特殊な菌です。通常の菌は胃内ではすぐ死滅します。ピロリ 菌は胃粘膜表面の粘液細胞の粘 液顆粒を摂取して生存しており この顆粒を奪われた細胞は死ん で胃内に脱落します。その内側 が防御層無しで胃液に曝される ことが潰瘍の一因と考えられて います。  

ピロリ菌感染の経路は?

 

感染経路は経口感染が主体と考えられています。上下水道の普及していない国々では糞中に 出たピロリ菌に汚染された水を飲む事によって感染すると云わ れています。衛生状態の悪い国 々や悪かった時代を経験した人々ではピロリ菌の感染率は高く、 日本人の40才以上は80% が胃のピロリ菌感染者です。

消化性潰瘍とピロリ菌の関連

 

 そんなに感染率の高いピロリ菌(日本には6000万人の感 染者)がなぜ消化性潰瘍と関係 があるといえるのでしょうか? 潰瘍の患者数は10万人ですの でピロリ菌感染者の40分の1 の人が消化性潰瘍になっている 事になります。潰瘍ではピロリ 菌を退治する除菌に成功します と再発率が激減することが分か ってきました。1年以内の再発 率でみると胃潰瘍では71.3% から16%へ、十二指腸潰瘍で は67%から8.8%へ激減しま す。また潰瘍の治癒のしかたも きれいになり潰瘍の跡も小さく 周辺の胃炎も消えたりします。 先日も十二指腸球部に広範な潰 瘍を生じ浮腫で食物もやっと通 過できるぐらいだった患者さん の除菌成功後の状態をみてびっ くりしましたが狭窄は全くなく なり、潰瘍瘢痕もはっきりしな い治癒のしかたで、除菌法のな かった時代の治癒状態とは雲泥 の差があると感じました。ピロリ菌感染の検査  ピロリ菌が胃に感染している か否かを調べる事が消化性潰瘍 で重要なのは再発率と密接に関 連するからです。胃カメラをの んだ時に胃の粘膜を少しだけか じり取ってきてその検体を使って色々な検査が出来ます。簡便 迅速な方法としては迅速ウレアーゼテストがあり、これはピロ リ菌のアンモニア産生能を利用 する方法です。内視鏡施設では どこでもこの方法が普及してい るようです。鏡検法や培養法を 併用する事もあります。内視鏡 非使用の検査法としては尿素呼気試験が普及しています。除菌成功判定によく使われます。ピロリ菌の除菌療法  これはピロリ菌を殺す抗生剤 2剤とPPIという抗潰瘍剤1 剤を一緒に服用してピロリ菌を胃から一掃してしまう方法です。 昨年の11月に保険適応が認め られて以来、潰瘍が発見されて ピロリ菌も陽性なら除菌療法を するという専門家がほとんどと 思われます。これらの薬剤は1 週間服用しますが、副作用なし なら休まずきちんと服用する事 が大事です。除菌成功率が90 %ぐらいだからです。除菌は萎 縮性胃炎や胃癌も防ぐという効 果もありますので潰瘍の患者さ んは主治医とよく相談してみて ください。