ドクターの紹介


星野 俊一  Shunichi Hoshino


■社会医療法人 福島厚生会 理事長
■社会福祉法人 慈仁会 理事長
■福島県立医科大学 名誉教授
■日本静脈学会 名誉会長
■日本社会医療法人協議会 監事

【診療科目】
・心臓血管外科
・循環器科
・アンチエイジングドック

  ●資格
日本抗加齢医学会専門医
日本胸部外科学会指導医
日本外科学会指導医
心臓血管外科名誉専門医
日本循環器学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定健康スポーツ医

●プロフィール
1960 福島県立医科大学医学部卒業インターン
1961 医師免許証(NO.175668)
1965 福島県立医科大学医学部大学院医学研究科修了医学博士
1967-1970 University of Southern California School of Medicine留学
1970 ECFMG(NO.107 340 2)
1973 University of Southern California School of Medicine客員教授
1984−1989 福島県立医科大学医学部第1外科講座助教授
1989−2000 福島県立医科大学医学部心臓血管外科講座教授
1990−現在 International Angiology Regional Editor
1992−現在 福島労働局地方労災員
1996−2006 日本静脈学会会長
2006−現在 日本静脈学会名誉会長
2000−現在 福島県立医科大学名誉教授
2007−現在 International Union of Phlebology名誉会員
2014−2017 日本社会医療法人協議会理事
2017−現在 日本社会医療法人協議会監事
2000−現在 社会医療法人福島厚生会理事長
福島第一病院
複合施設ホリスティカかまた:厚生会クリニック、健康創造館、介護老人保健施設
シャローム・あいらの杜
2003−現在 社会福祉法人慈仁会理事長
特別養護老人ホーム星風苑ケアハウス
2007−現在 パーシモンカントリークラブ理事長

●よく診察する疾患
慢性静脈不全 静脈瘤 閉塞性動脈硬化症 狭心症・心筋梗塞

●得意分野の解説
心臓血管外科手術6,300余例
できるだけ切らない、苦痛を与えない心臓血管病の治療
足のむくみ、慢性静脈不全、アンチエイジング医学




浅野 桂太郎  Keitaro Asano


■名誉院長

【診療科目】
・内科
・呼吸器科

  ●資格
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
身体障害者福祉法指定医

●プロフィール
昭和37年3月 福島県立医科大学専門課程卒業
昭和38年5月 福島県立医科大学病理学第一講座入局
昭和44年10月 福島県立医科大学病理学第一講座講師
昭和45年1月 竜ヶ崎協同病院内科内科勤務
昭和46年1月 医療法人 福島厚生会 厚生会病院 院長
平成6年6月 医療法人 福島厚生会 福島第一病院 院長
平成18年4月 特定・特別医療法人福島厚生会 福島第一病院 名誉院長
現在に至る

●よく診察する疾患
脳梗塞 脳出血 糖尿病 胃潰瘍 呼吸疾患 肝疾患

●得意分野の解説
高齢化社会となり加齢による諸疾患に興味があります。




千葉 勝実  Katsumi Chiba


■院 長
■整形外科・リウマチ科部長

【診療科目】
・整形外科
・リウマチ科

  ●資格
日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会指導医・専門医
日本リハビリテーション医学会臨床専門医・認定医
日本リウマチ財団登録医
身体障害者福祉法指定医

●プロフィール
昭和50年3月 福島県立医科大学卒業
昭和50年4月 福島県立医科大学附属病院 整形外科入局
福島赤十字病院
国立郡山病院
福島県立リハビリテーション飯坂温泉病院(福島県立医科大学兼任講師)
平成11年4月 医療法人福島厚生会 福島第一病院 整形外科部長
平成18年4月 特定・特別医療法人福島厚生会 福島第一病院 院長
現在に至る

●よく診察する疾患
1.関節リウマチ
2.変形性関節症
3.麻痺性疾患
4.骨粗鬆症
5.外傷・骨折

●得意分野の解説
1.関節リウマチ
  a.薬物治療
  b.外科的治療
    関節鏡下滑膜切除術
    人工関節(股・膝・肘・肩関節)
    関節固定(足・手関節)
2.変形性関節症
  a.保存的治療
  b.外科的治療
  a.高位頚骨骨切り術
  b.人工関節
3.リハビリテーション




阿久沢 和夫  Kazuo Akuzawa


■麻酔科部長

【診療科目】
・麻酔科
・外科


  ●資格
日本外科学会認定専門医
日本消化器外科学会認定医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
臨床研修指導医
ICD 認定医
身体障害者福祉法指定医
日本麻酔科学会認定医
麻酔科標榜医
健康運動指導士
上級加圧トレーニングインストラクター

●プロフィール
昭和49年3月 福島県立医科大学卒業
昭和49年5月 福島県立医科大学附属病院 第一外科入局
昭和55年8月 医療法人福島厚生会 福島第一病院 外科部長
平成7年4月 医療法人福島厚生会 福島第一病院 副院長
現在に至る

●よく診察する疾患
手術の時の全身麻酔を担当

●得意分野の解説
苦痛の少ない麻酔を心がけています。また、胃内視鏡を使った胃瘻造設を積極的に行なっております。





加藤 哲夫  Tetsuo Kato


■副院長
■透析室室長

【専門分野】
・腎臓・高血圧・糖尿病・透析

 

●資格
認定内科専門医
腎臓専門医

●プロフィール
昭和56年3月 東京大学医学部医学科 卒業
昭和56年4月 東大病院 入局
昭和61年1月 虎の門病院 腎センター 入局
昭和62年8月 東大病院 助手
平成元年9月 バンダービルト大学 研究医
平成10年1月 福島県立医科大学付属病院教授
平成22年1月 社会医療法人 福島厚生会 福島第一病院 副院長
現在に至る

●よく診察する疾患
・慢性糸球体腎炎・ネフローゼ症候群・急性腎不全・慢性腎不全
・慢性腎臓病(CKD)・高血圧・糖尿病・電解質異常症

●得意分野の解説
腎臓病、高血圧、糖尿病などあらゆる生活習慣病の合併症により、障害を起こします。腎臓疾患を正しく判断し、治療する為には、この原因も含めたトータルケアが必要です。





板橋 孝  Takashi Itabashi


■内科部長

【診療科目】
・内科

 

●資格
日本内科学会認定内科医

●プロフィール
昭和56年3月 埼玉医科大学卒業
昭和57年6月 埼玉医科大学 附属病院 第一内科入局
昭和57年12月 さいたま病院 内科勤務(医局派遣)
昭和58年4月 門倉病院 内科勤務(医局派遣)
昭和58年8月 埼玉医科大学附属病院 第一内科勤務
平成5年1月 社会保険 埼玉中央病院 内科医長(医局派遣)
平成6年1月 埼玉医科大学附属病院 第一内科勤務
平成6年4月 福島第一病院勤務
平成10年5月 福島第一病院 内科部長
現在にいたる

●よく診察する疾患
内科一般 ストレス性疾患

●得意分野の解説
 貧血
 臨床で最も多いのは、鉄欠乏性貧血です。発育・成長時や生理過多、消化管出血等が原因となります。胃の手術後3年〜5年経過すると、ビタミンB12に欠乏が起こることがあり、それによる巨赤芽球性貧血も多く治療しています。

ストレス性疾患
 私達は身の回りの事で色々な出来事が起こります。その為、不安や心配、ストレスから様々な身体の症状が発生してしまいます。例えば、不眠、頭痛、肩こり、倦怠感、動悸、食欲不振などがあります。私の外来では、患者さんの話を聞いて少しでもその改善、解消に向けてのお手伝いができればと思っています。


 



岩本 昌也  Masaya Iwamoto


■内科医師

【診療科目】
・内科

 

●プロフィール
平成3年  福島医大第三内科入局
平成10年 小高町小高町立病院
平成20年 会津高田病院
平成25年 福島第一病院

●よく診察する疾患
糖尿病 高血圧

●得意分野の解説
・適切な食事指導、運動の指導など生活習慣の改善
・病態にあわせた薬物療法
・合併症も含めた定期的な検査管理

 





小川 智弘  Tomohiro Ogawa


■心臓血管外科部長
■循環器科部長


【診療科目】
・心臓血管外科・循環器科

 

●資格
日本心臓血管外科専門医
日本循環器学会専門医
日本外科学会専門医
日本胸部外科学会認定医
身体障害者福祉法指定医
外科指導医
心臓血管外科専門医機構 修練指導者

●プロフィール
平成3年3月  福島県立医科大学卒業
平成3年4月  福島県立医科大学大学院入学
平成7年3月  福島県立医科大学大学院卒業
平成7年4月  福島県立医科大学附属病院 心臓血管外科入局
平成11年2月 アメリカ合衆国 ハワイ州ハワイ大学ストラウブ病院留学
平成12年9月 特別医療法人福島厚生会 福島第一病院 循環器科部長
平成16年   American Forum Member
現在に至る

●よく診察する疾患
循環器一般 静脈疾患 静脈瘤 動脈疾患

●得意分野の解説
静脈疾患に対する外科治療、カテーテルを使用した血管治療及び保存療法
動脈疾患に対する外科治療、カテーテルを使用した血管治療及び保存療法





星野 寧人  Yasuto Hoshino


■循環器内科医師

■健康管理部アンチエイジング部長

【診療科目】
・循環器内科

 

●資格
医学博士
日本内科学会認定医
日本抗加齢学会専門医

●プロフィール
1997年県立福島高等学校卒業
2004年埼玉医科大学卒業
2007年福島県立医科大学 循環器血液内科講座にて後期研修開始
2007年星総合病院循環器内科
2008年大原総合病院付属 大原医療センター 循環器内科
2009年公立相馬総合病院 循環器内科
2013年大原総合病院付属 大原医療センター 循環器内科副部長
2014年社会医療法人 福島厚生会 福島第一病院 循環器内科
現在に至る

●よく診察する疾患
虚血性心疾患、心不全、他心疾患全般

●得意分野の解説
心疾患全般をよく診ておりますが「生活習慣病の成れの果て」とされる虚血性心疾患に重点を置いております。
急性期医療は勿論、慢性期医療にも従事しておりますが、今後は「予防医学」の観点からも患者様の疾患群と向かい合っていきたい所存です。





清野 景好  Kageyoshi Seino


■第一外科部長
■内視鏡室室長

【診療科目】
・外科

 

●資格
日本外科学会専門医
マンモグラフィー読影医
弘前大学院医学研究科博士
日本抗加齢学会専門医

●プロフィール
平成元年3月  滋賀医科大学卒業
平成5年3月  弘前大学大学院医学研究科卒業
平成5年4月  南陽市立総合病院 外科医員
平成6年10月  弘前大学医学部付属病院 第二外科学講座 医員
平成7年4月  藤崎町国民健康保険藤崎病院 外科医長
平成10年10月 弘前大学医学部 助手
平成11年7月  弘前大学医学部 講師
平成13年10月 公立金木病院 外科医長
平成19年4月  福島第一病院 外科科長
平成24年 外科部長 内視鏡室室長
現在に至る

●よく診察する疾患
胃がん、大腸がん、閉塞性黄疸など消化器系疾患。乳腺、甲状腺、ヘルニアなどの一般外科疾患。

●得意分野の解説
胃がん、大腸がんなどの早期で的確な診断。そして、それぞれの病状と患者様の状態に適した治療(抗が ん剤療法など)を行います。

 





佐藤 尚紀  Naoki Sato


■第二外科部長

【診療科目】
・外科

 

●資格
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会専門医


●プロフィール
昭和63年3月福島県立医科大学卒業
昭和63年4月福島県立医科大学第2外科入局
坪井病院
寿泉堂病院
大原医療センター
北福島医療センター外科
現在に至る

●よく診察する疾患
消化器外科疾患


●得意分野の解説
消化器外科疾患における手術など、特に消化器がんにおける手術や化学療法など。







土屋 敦雄  Atsuo Tsuchiya


■健康管理部一般健診部長
■地域連携室室長

【診療科目】
・外科

  ●資格
日本外科学会専門医・指導医
日本乳癌学会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本医師会産業医
福島県立医科大学 医学博士

●プロフィール
昭和46年3月  福島県立医科大学卒業
昭和46年4月  福島県立医科大学第2外科
昭和56年12月 西ドイツ・マールブルク大学外科留学
昭和59年7月  福島県立医科大学第2外科講師
昭和63年5月  福島県立医科大学第2外科助教授
平成12年4月  福島県立猪苗代病院 院長
平成16年4月  寿泉堂綜合病院 外科部長
平成18年4月  福島第一病院
現在に至る

●よく診察する疾患
乳癌、甲状腺癌、癌の化学療法(抗がん剤治療)

●得意分野の解説
癌は早期に発見して治療することが最も大切です。しかしすべての症例がそうではありません。医学的に妥当であり、患者さんが満足する治療法を共に追求していきたいと考えております。




阿部 守明  Moriaki Abe


■ 歯科部長

【診療科目】
・一般歯科

 

●プロフィール
昭和39年生まれ 歯科医師、歯学博士
平成2年 奥羽大学歯学部卒業、歯学医師免許取得
同口腔病理学講座助手 研究分野:骨や歯の発育異常とその硬組織の微細構造
平成10年 福島第一病院 歯科医師
平成12年 福島第一病院 歯科副部長

●よく診察する疾患
基本姿勢
歯の喪失原因の撤廃除去のため、歯内および歯周処置に重点を置き、少しでも長く噛めるよう治療を心がけています。歯周病の初期治療とメンテナンスは歯科衛生士が主体となり、スタッフ個々の能力を活かし、チーム医療を推進しています。
病状・治療内容についてわかりやすく説明するように努めています。

●得意分野の解説
歯内処置:(よく噛めるようにするための歯の根の治療です)
補綴処置:(特に義歯(入れ歯)に力を入れています)
歯周処置

 

福島第一病院健康管理プラザ訪問看護ステーションささやすばる保育園複合施設ホリスティカかまた星風苑
Copyright (C) Fukushima Kouseikai. All Rights Reserved.